システム屋日誌

情報システム構築、開発手法を中心に気が付いたことを書き留めます。ちいさなことから、おおきなことまで。もちろん、どうでもいいことも。。。
<< September 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
れいねっとHP
http://www.rey-net.com
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
Google Analytics を使う
最近、Google Analytics を使うことが多いので、色々と情報収集中です。
●料金と利用条件
Google Analytics 自体は無料で使えますが、
元々は AdWords のためのWebサイト分析ツールのようです。
解析結果を見るためには、Webサイトの HTML を修整して、トラッキングコードを追加する必要があります。従って、サイトのソースコードを修整できる人(サイトオーナーや管理者)であることが必要です。トラッキングコードは、Google Analytics ツール内で自動的に生成します。
トラッキングコードを埋め込んだ人は、他の人に、
解析用のアカウントを発行することができます。

●利用手順
(1)アカウント作成(Google Analytics ログイン用)
(2)トラッキングコード埋め込み
(3)プロファイル設定

以上で、基本的なレポートを取得できます。
プロファイルは、1アカウントで複数設定できます。
しかし、トラッキングコードの埋め込みが可能、または
トラッキングコードを埋め込んだ人から、利用許可を
受けている必要があります。

●アカウント
以前、アカウント作ったときはβ版でした。
ヘルプは英語のみだったので、
知らない間に有料化されたらどうしようと、ドキドキものでした。
現在は日本語の説明でアカウント作成ができるので、安心です。

● Analytics ヘルプ
基本的な用語や使い方などは、こちら。
http://www.google.com/support/analytics/
最新情報は、ブログ形式で通知されます。
http://analytics-ja.blogspot.com/

コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://technology.rey-net.com/trackback/1097640