システム屋日誌

情報システム構築、開発手法を中心に気が付いたことを書き留めます。ちいさなことから、おおきなことまで。もちろん、どうでもいいことも。。。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
れいねっとHP
http://www.rey-net.com
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
ホームページが書かれている仕組みを知る方法
 ホームページのソースを見ると、そのホームページを生成している仕組みが分かる場合があります。

●チェック方法
ブラウザで表示している画面のソースを見ると、上部に <meta ...>  という記述があります。
この中に generator というキーワードの  content  にホームページを作るソフトウェアの名前や、システムの名称が書かれています。

例)<meta name="generator" content="Xoops" />

ただし、全てのホームページに書いてあるわけではありません。

●調査結果
ホームページを作っている仕組みをいくつか、調べてみました。

ウォールストリートジャーナル 日本版 http://jp.wsj.com/
eZ Publish で作られています。eZ Publish は、無料で使えるコンテンツ・マネジメント・システムです(サポート付は有料)。なんと、Microsoft word でも記事が投稿できるようなので、いずれきちんと調査してみたいと思います。

銚子電鉄:http://www.choshi-dentetsu.jp/
旭山動物園:http://www5.city.asahikawa.hokkaido.jp/asahiyamazoo/
IBM Homepage Builder作られています。
ホームページ製作用の市販のパッケージソフトでは、一番使いやすいし、
サンプルや参考書もたくさんあるのでおすすめです。

銚子電鉄も旭山動物園も、職員の声が聞こえる人間味のあるホームページです。


JUGEMテーマ:インターネット
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://technology.rey-net.com/trackback/1155844