システム屋日誌

情報システム構築、開発手法を中心に気が付いたことを書き留めます。ちいさなことから、おおきなことまで。もちろん、どうでもいいことも。。。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
れいねっとHP
http://www.rey-net.com
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
OpenPine 最新blog の更新
 OpenPine (V2) は、各ユーザが指定した外部のブログの情報を取り込んで、
最新エントリ(記事)へのリンクを自動的に生成する機能があります。

しかし・・・レンタルサーバ(ホスティング)に、crontab という定期的に
プログラムを実行する機能が付いていないと、情報が更新されないのです。

でも、手動で更新する方法があります。

外部ブログの情報を更新するモジュール(プログラム)は、
OpenPine の bin/tool_rss_cache.php です。
標準的な手順でインストールした場合、入っています。

ブラウザで、
http://【OpenPineのルート】/bin/tool_rss_cache.php
を実行すると、更新されます。
正常に実行されると、ブラウザの画面に以下のような文字が表示されます。
----------------------------------
get: 1
insert: 0 records
get: 4
insert: 0 records
get: 5
insert: 0 records
----------------------------------

【セキュリティ対策】
このままでは、URL を知っている人なら 誰でも実行できてしまいます。
いたずらされるのは危険なので、htaccess で、実行権限を限定しましょう。

このプログラムがあるフォルダに、.htaccess ファイルをおきます。
記述例は、以下の通り。
------------------------------------------------------------------------
order deny,allow                   # 通信端末を限定する
deny from all                         # 全ての通信を遮断
allow from xxxx.jp                 # 末尾がxxx.jp の端末からアクセス可能
allow from 222.111.555.222 # 左記のIPアドレスからのアクセスを許可
------------------------------------------------------------------------

これで、限定した場所からしか、プログラムを起動できません。
.htaccess ファイルの書き方の詳細は、htaccess の書き方を調べてください。
また、既に .htaccess が存在する場合は、注意して追記して下さい。

コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://technology.rey-net.com/trackback/1155847