システム屋日誌

情報システム構築、開発手法を中心に気が付いたことを書き留めます。ちいさなことから、おおきなことまで。もちろん、どうでもいいことも。。。
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
れいねっとHP
http://www.rey-net.com
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
めんどうくさい病
老化現象のひとつに、物事が「面倒くさくなる」というのあります。

経験を積むと、手をつける前に結果が
予想できるようになってしまうからでしょうか。

原因はともかく、年齢とともにチカラワザでこなす仕事が
おっくうになってきます。
そんな仕事を部下に押し付けてしまっていませんか?
私は時々、やりそうになります。。

これをやったらダメですね。
部下が育たないし、自分自身の動きが悪くなり、
どんどん老化してしまします。

以前見たテレビ番組で、文字パーツを大きく書くと気持ちが若返ると
言ってました。例えば「語」のクチの部分などです。
クチの部分は、小さく書いても文字の意味を損なうことがありません。
よって、手早く書くために、段々とクチの部分を小さく書くように
なってしまうそうです。なるほどと思いました。

「面倒だなぁ」と思った瞬間、「よし、やるぞ!」と気持ちを切り替える
ようにしています。面倒なことは、先にやっつけてしまう。
結構効きます!

でも、経験は有効利用します。
効率よく作業をする方法を見つける、作業の優先順位をつけるなどは
経験値がモノをいいます。

経験とチャレンジ。
うまくバランスをとって、IT業界で元気で長生きしたいなぁ。
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://technology.rey-net.com/trackback/407906