システム屋日誌

情報システム構築、開発手法を中心に気が付いたことを書き留めます。ちいさなことから、おおきなことまで。もちろん、どうでもいいことも。。。
<< December 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
れいねっとHP
http://www.rey-net.com
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
Web2.0は進化している?
Webは進化してる?!生き物?だとしたら。私は毎日そいつのお肉や骨や脳を作っているわけさ。Webは人工物だよ。でも、Web2.0って、説得力があるんだ、な。

なんでそんな話するかって?
このブログのカテゴリを整理していて、去年の末にこんな記事を書いていたの発見。



ホームページは、次の業務につながらないことが多いのです。
 :
その原因は、自社のホームページ、見てないんです。
 :
でも、HPが他の人に見られていることがわかる、あるいは、
HPを見て来店するお客様が増えれば意識は変わってきます。
 :
そのためには、ただHPを作るのではなく、
エンドユーザがアクセスしてくるHPを作らなければいけないのですが。
なかなか説得するの、難しいです。
http://technology.rey-net.com/?eid=440987



「エンドユーザがアクセスしてくるHP」といえば、Web2.0。
あれから半年もたっていないのに。「Web2.0」という言葉はいろんなところから聞こえてきます。Web進化論なんて本もあって、結構有名になっていたりして。ゆえに、クライアントに説明するとき、印籠の代わりに「Web2.0」。どうだっ!

でも。残念ながら。Web2.0は生物のように進化しているのではなくて、あくまで人工物。仕掛けられているもの。たくさんの情報があるけれど、それを瞬時に集める仕組み(入力フォームとデータベース)と、統計っぽい処理をして画面に出す仕組み(SQLと公開画面)が作り込まれているだけの話。TVの中に役者の小人がいないのと一緒ね。

某学会誌の論文には「Webは進化して社会化する」って言い切られていたけど。そうかなぁ?人間は、コミュニケーションするとき、一瞬でものすごーくたくさんの情報を発信している。言葉はもちろん、声のトーンやしぐさ、視線、匂い・・・。受け手もまた、瞬時にものすごい大量情報を受信し、いらない情報を無意識に選別して返しをしているわけで。。Webの画面でやりとりする情報なんて、まだまだ少ない。Webが自律して人間とおんなじような処理をし始める前に。。Webってメディアがなくなっているようにも思うんだけどね。
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://technology.rey-net.com/trackback/537391