システム屋日誌

情報システム構築、開発手法を中心に気が付いたことを書き留めます。ちいさなことから、おおきなことまで。もちろん、どうでもいいことも。。。
<< June 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
れいねっとHP
http://www.rey-net.com
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
インスタントラーメンとベッカム
昨日のニュース。
中国で、朝ご飯を食べられなかった小学生4人が、
インスタントラーメンを1つだけ買い、分け合って食べた後、全員亡くなった。
http://mainichi.jp/select/world/asia/news/20071206k0000e030036000c.html

報道記事によると、警察が死因を調べている最中なので、
インスタントラーメンが真の原因かどうかは、まだ不明とのこと。
販売していた食料品店は営業停止だそうです。
もし、インスタントラーメンに何らかの毒物が混入していたとしたら、
工場の調査もしなきゃいけないんじゃないかな?
ラーメン工場の製造ラインに毒物が混入したと仮定して。
毒物と食品を分けて管理できないような、ずさんな工場だということです。
コストを下げ、利益率を上げるために、施設も人件費も削ったのでしょうか。
そんなリスクの高い食品を選択しなければならない人々は、どうしたらいいのでしょうか。

今朝のラジオのニュース。
ベッカムの「食べ残し」がネットオークションで高値をつけたと言っていた。
飲み残したコーラに、約45万円。
http://sportsnavi.yahoo.co.jp/soccer/eusoccer/headlines/20071206-00000004-spnavi-socc.html

ベッカムも、たくさんの子供たちに夢を与えている。
ヒーローでなくちゃ、こんなアホみたいな値段はつかない。

でも・・・でも・・・
中国で亡くなった4人のことと重なって、悲しくなります。

食べること・食べ物のこと。ちゃんと見直さなきゃいけない時代なんだと思う。
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://technology.rey-net.com/trackback/717802